平成22年度「PBLによる組込みシステム技術者の養成」成果発表会及び修了式を開催

2011年3月01日

 2月22日(火)、ホテルメトロポリタン仙台で、学内外関係者、派遣先責任者、受講生合わせて116名が参加し、平成22年度「PBLによる組込みシステム技術者の養成」成果発表会及び修了式が開催されました。

成果発表会では、内田校長の挨拶の後、内海教授から全体概要、千葉准教授から組込みシステム・コース、内海教授から安全・省エネルギー・コースについて実績報告があり、受講生による、下記の成果についてのプレゼンテーション及びポスターセッションが行われ、最後に、(株)日本セラテック森山代表取締役社長から講評があり、盛会のうち終了しました。

組込みシステム・コース

Aグループ

DONKEYを用いた遠隔操作システムの開発

Bグループ

レスキューロボットシステム開発

Cグループ

自律走行型ロボットを用いた警備システムの構築

Dグループ

駐車場の駐車状況管理・制御システム

Eグループ

DONKEY自動追尾システム

安全・省エネルギー・コース

グループ1-1

工場における熱・空気環境の総合的評価

グループ1-2

空間内の熱・空気環境の総合評価

グループ2

空間内空調の総合的評価

グループ3

改正省エネ法に基づく住宅の設計(省エネ住宅)

グループ4

新築物件における化学物質等の濃度計測と軽減対策

 

 引き続き、修了式が行われ、内田校長より修了生に対し修了証書の授与、宮城県経済商工観光部渡辺技術副参事から式辞がありました。

※平成23年度の「PBLによる組込みシステム技術者の養成」(組込みシステム・コース・安全・省エネルギー・コース)は、現在受講生を募集中です。詳しくは、下記WEBサイトをご覧ください。

http://natori.sendai-nct.ac.jp/kagakuchousei/H20-PBL/index.html

(文責:企画室 研究支援係 齋藤)

 

110301n1a.jpg

内田校長の挨拶

 

110301n1b.jpg

実績報告(内海教授)

 

110301n1c.jpg

実績報告(千葉准教授)

 

110301n1d.jpg110301n1e.jpg

ポスターセッション