本学情報デザイン学科造形研究室の学生が 仙台七夕祭りの七夕飾りを制作しました。

2011年8月03日

本学情報デザイン学科造形研究室の学生が
仙台七夕祭りの七夕飾りを制作しました。

  本学 情報デザイン学科 造形研究室の学生たちが制作しました七夕飾りが、仙台三越前アーケードに飾られています。この七夕飾りは、毎年、造形研究室が柳生和紙プロジェクトより依頼を受け、デザインと制作を行っているものです。 今年度は、仙台七夕まつり全体のテーマである「復興と鎮魂」をテーマにデザインしました。

  また、本年度はこの七夕飾りに加え、造形研究室の学生が卒業研究として制作などをお手伝いしている飾りが、鳴海屋紙商事 株式会社 七夕企画室前に、情報デザイン学科3年生の学生たちが工場見学の際に制作のお手伝いをした七夕飾りが藤崎前にそれぞれ飾られます。是非、展示期間中に実物をご覧下さい。

文責:建築デザイン学科 兼担 情報デザイン学科 酒井 聡

 

仙台七夕まつり
期間:8月6日(土) ~ 8日(月)

仙台高等専門学校が制作を手伝った七夕飾り
・  柳生和紙プロジェクトより依頼を受け制作した七夕飾り
   → 仙台三越前アーケード(オーケースーパーマーケット前)
・  卒業研究として制作を手伝った七夕飾り
   → 鳴海屋紙商事 株式会社 七夕企画室前
・  情報デザイン学科3年生が工場見学の際に制作を手伝った七夕飾り
   → 藤崎前


七夕飾りが飾り付けられている場所はこちらです。(Google Map)
  仙台高等専門学校が制作を手伝った七夕飾りの位置