(名取キャンパス) 『自分を大切に"生きる"ための性教育』が行われました

2011年8月10日

新一年生を対象とした特別教養講座
『自分を大切に“生きる”ための性教育』が行われました

7月22日(金)に東北大学周産母子センターの助産師(佐々木講師他)の先生より,新一年生を対象とした特別教養講座『自分を大切に“生きる”ための性教育』が行われました。

男女の基本的な違いと性差による活動の違い,生活リズムや避妊,DV,性感染症など身の回りに起こり得る様々な性に関する事柄のお話があり,学生たちは真剣にかつ活発に聞く機会が与えられました。

これから成人として自分を大切にしながら責任を担って行くための準備のひと時でした。

学生支援室

110810n_bKouza1.jpg

110810n_bKouza2.jpg 110810n_bKouza3.jpg