東日本大震災被災者対象平成23年度後期分授業料の免除申請について

2011年9月14日

 東日本大震災で被災した方に係る平成23年度後期分の授業料免除については、学生係・学生支援係で申請書類を配付します。

----------------------------------------------------------------------------------------------
東日本大震災被災者対象
平成23年度後期分授業料の免除申請について

◆東日本大震災で被災された方で、後期分授業料免除の申請を希望する場合は下記により申請してください。
 なお、今回の対象は、前期と同様本科1~3年生も含みます。ただし、本科1~3年生は就学支援金制度で支援される金額の残額が免除対象となりますので、就学支援金の加算支給届出を提出している方のうち、年度を通じて2倍加算(今年度の授業料全額が支援され、残額が0円)となる場合は対象外となりますので注意してください。

1.対象
  学年:全学年
  被災状況:
   ○住居被害…半壊以上
   ○学資負担者の死亡・行方不明による家計急変
   ○学資負担者の失職等による家計急変…東日本大震災を起因とする事業所の休業や原発事故による警戒
    区域等の指定による避難等を含む。ただし、失職に近い状態で家計が急変していること。

2.申請書類について
  申請書類は学務課学生係で配付(~10月3日(月))していますので、希望者は申し出てください。

3.提出書類(本科1~3年はア~エ。本科4年以上・専攻科はイ~エ)
 ア 授業料免除申請書(家計急変等)<所定様式、本科1~3年のみ提出>
 イ 授業料免除願<所定様式>
 ウ 被災状況に応じた証明書類
  a  住居被害…自宅の罹災証明書(写)<各市区町村で発行のもの。発行日付は震災以降。なお、集合住
     宅の場合は専有部分の証明。>
  b  学資負担者の死亡・行方不明による家計急変…死亡診断書等
  c-1 学資負担者の失職等による家計急変(失職の場合)
      …解雇を証明する書類<発行日付は震災以降。震災による解雇が明確にわかるもの>
  c-2 学資負担者の失職等による家計急変(失職以外の場合)…
    ・申立書(前期のコピーは不可。改めて記入すること)
    ・失職に近い状態で家計が急変していることが確認できる書類<発行日付は震災以降。震災による解雇
     が明確にわかるもの>
 エ 結果通知用封筒<表面に通知先の郵便番号・住所・氏名を記入すること>

4.提出期限
    10月4日(火)午後4時(締切厳守)
      学務課学生係へ直接提出してください。
    (注1)期限を過ぎてからは一切受け付けしませんので十分注意してください。
    (注2)申請を取り止める場合にはその旨を必ず学生係まで申し出てください。

5.選考結果
  選考結果は文書により通知します。(12月~1月頃を予定)

6.その他
  締切日以降に新たに住居被害(半壊以上)の認定を受けた場合は、下記連絡先にご相談ください。

                        問合せ先
                        仙台高等専門学校学務課学生係  TEL:022-391-5539


※PDF版はこちら