高専制度50周年記念 2011 仙台高専ホームカミングデー(プレカミングデー)開催報告

2011年10月28日

 【開催報告とお礼】
10月22日(土)、仙台高等専門学校 名取キャンパス・広瀬キャンパスにて、高専ではめずらしい企画となるホームカミングデーを開催しました。ホームカミングデーは卒業生・修了生等と本校の交流をより深めることを主な目的とし,高専制度50周年記念事業のプレカミングデーとして開催しました。
昨年度は震災の影響で「仙台高等専門学校卒業証書・修了証書授与式」が行えなかったため、今年のホームカミングデーのメインイベントとして「平成22年度卒業会・修了会」を江陽グランドホテルで実施し、両キャンパス合わせて208名の平成22年度卒業生・修了生にお集まりいただきました。校長をはじめ来賓の方々から、あらためてお祝いと激励のことばが贈られ、引き続き開催された懇親会でも歴代の同窓生及び教職員と共に懇親を深めることができました。
また、旧宮城工業高等専門学校と旧仙台電波工業高等専門学校が前身となる名取・広瀬の両キャンパスでは、当時を懐かしむ記念写真や出版物、現在の仙台高専の紹介などの、展示・閲覧会を催しました。「高専祭」でキャンパス全体が活気あふれる雰囲気の中、それぞれの展示室には、同窓生、地域の皆様を中心に780名を超す方々に訪れていただきました。
ホームカミングデーは今年初めての試みでしたが、同窓会と後援会の協力も得て、本校の目指す「同窓生とのつながり強化」の第1歩として、その名にふさわしい催しとなりました。 
仙台高等専門学校は、これからも未来に向けて、同窓生、保護者、地域の皆様とともに歩んで行く所存でございますので、今後ともご指導を賜りますようよろしくお願い申し上げます。 

・2011仙台高専ホームカミングデー 

【卒業会・修了会】
卒業会・修了会は、2部構成で行われ、第1部では最初に、各クラスの担任の先生から、卒業生・修了生408名の名前を一人一人読み上げていただきました。

 

hd1.JPG

 平成22年度卒業生・修了生の呼名 


引き続き、本校内田校長、独立行政法人国立高等専門学校構理事 木谷 雅人様から祝辞をいただきました。

hd2.jpg 仙台高等専門学校
内田龍男 校長
hd3.jpg 独立行政法人国立高等専門学校機構理事
木谷 雅人 様


平成22年度卒業生及び修了生代表からご挨拶をいただきました。

hd8.jpg卒業生代表 山川 周平 様
(情報通信工学科)
hd7.jpg修了生代表 高橋 良平 様
(生産システム工学専攻)



全員で校歌を斉唱し第1部を閉会、平成23年3月31日に退職された教員8名のご紹介の後、第2部へ

 
第2部は、最初に同窓会会長の佐々木 勇様、後援会会長の大山 洋一様からお祝いの言葉をいただきました。

hd5.jpg同窓会会長 佐々木 勇 様 hd6.jpg後援会会長 大山 洋一 様


・引き続き同窓生の新山 敏彦様、大江 章様から激励の言葉をいただきました。

hd9.jpg同窓会副会長 新山 敏彦 様 hd10.jpg同窓会理事 大江 章 様


【記念撮影】
 

名取キャンパス

hd11.jpg

 

 広瀬キャンパス   hd12.jpg

 

 

  
【展示場】
旧宮城工業高等専門学校・旧仙台電波工業高等専門学校における、当時の写真、広報誌、昔の機器・計測器等々が展示され、仙台高等専門学校になって現在までのあゆみなども紹介され、訪れた方々は、当時を懐かしまれる方、高専について初めてよく知った方、高専についての知識を更に深めた方など皆さん感心にご覧いただきました。

名取キャンパス

hdr1.jpg hdr2.jpg

広瀬キャンパス

hdr3.jpg hdr4.jpg


【懇親会】
卒業会・修了会終了後、各キャンパスに分かれて、懇親会を行いました。
各キャンパスとも、懇親会を通して、歴代の同窓生が旧交を暖めるとともに、平成22年度卒業生・修了生を祝福、激励されていました。

 

仙台高等専門学校では、今後もホームカミングデーを開催して行く予定です。
次回開催については、詳細が決まり次第ホームページ等でお知らせしますので、今年参加された方も、参加できなかった方も是非ご参加ください。
なお、今後の開催について参考にさせていただきますので、行って
ほしいイベントのご希望、ご意見やご感想などがありましたら、何でも構いませんのでお寄せ下さい。 

【問い合わせ先】
仙台高等専門学校総務課  
電話:022-391-5508   
Eメール:soumu@sendai-nct.ac.jp

hd.jpg