仙台高専産学連携振興会「産学官交流技術フォーラム」が開催されました

2012年3月08日

本校の企業協力会である仙台高等専門学校産学連携振興会主催の「産学官交流技術フォーラム」が、去る2月28日(水)、仙台ガーデンパレスを会場に開催されました。

震災復興をテーマとした企業側の取り組み、高専側の取り組みを4名の講師にご紹介いただき、参加した会員・教職員等約70名が熱心に聴講しました。

会長の日本セラテック株式会社森山司朗代表取締役社長の開会挨拶のあと、企業側の取り組みとして、株式会社仙台放送L・E・Dソリューションズ 田口史郎代表取締役社長から「(株)仙台放送L・E・Dソユーションズ社のメディアと連携した挑戦」と題し、復興への明かりを灯すLED照明の可能性についてご講演いただきました。続いて、ソニー株式会社仙台テクノロジーセンター 大崎博之代表には、津波により被災した社屋の有効活用法としてのみやぎ復興パークの概要をご紹介いただいた後、「イノベーションのジレンマ」についての大変興味深いお話をいただきました。

フォーラム後半は高専側の取り組みとして、羽賀地域イノベーションセンター広瀬センター長から、「低消費電力立体配置LED光源を用いた完全閉鎖型環境における野菜の育成」について、内海地域イノベーションセンター長から、「東北地区高専の震災復興プロジェクト-大学等における地域復興のためのセンター的機能整備事業-」について発表がありました。

フォーラムは内田校長の挨拶で閉会となり、引き続き情報交換会が開かれ、会員、教職員相互の交流を深めました。

120308n_forum.jpg
フォーラムの様子

産学連携振興会HP http://natori.sendai-nct.ac.jp/shinkoukai/index.html

文責:仙台高専産学連携振興会事務局