2011年度CG検定においてCG-ARTS協会より団体賞を受賞

2012年3月12日

このたび、文部科学省後援のCG検定(CG、画像処理、マルチメディア等)2011年度において、合格率が認定校173校(高等学校、専門学校、高専、大学等)のうち10位以内ということで、仙台高専名取キャンパスがCG -ARTS協会より団体賞を受賞しました。

本検定は年2回開催され、本校では情報デザイン学科を会場とし、主に情報デザイン学科の学生が受験しております。

特に前期の開催においては、被災で学校に登校できない間に受験勉強に励んだ学生、また試験最中に大きな余震に見舞われるなど苦労も多く、今回の受賞が一層の励みになるものと思われます。

(教育研究技術支援室 田中ゆみ)

110312n_prize.jpg