「PBLによる組込みシステム技術者の養成」 国内シンポジウム開催

2012年7月03日

本校では、文部科学省科学技術戦略推進費(旧:科学技術振興調整費)による地域再生人材創出拠点の形成として、平成20年度より「PBLによる組込みシステム技術者の養成」を実施し、地元地域を中心とした技術者リーダー養成を行っています。

本シンポジウムでは、本事業のこれまでの実施状況および成果について広く地域と社会に公表し、来年度以降の自立化を目指した本事業の内容の充実・発展を図り、震災復興を含めて地域社会への定着を目指すものです。ぜひご参加ください。

また、今年度の受講生募集を併せて行っておりますので、この機会にぜひお申込みください。

http://lms.es.sendai-nct.ac.jp/PBL/

◆日時:平成24年7月30日(月)13:30~17:20

(引き続き、17:30から懇親会を行います。)

◆場所:仙台ガーデンパレス 2階「鳳凰の間」

(懇親会は、4階「蓬莱」で行います。)

◆プログラム(抜粋):

・基調講演「MOT人材の育成とこれからの技術者に求められること

-日本の産業競争力を高めるために-」

講師:立命館大学 教授 阿部 惇

・実施状況および成果報告

・過去修了生による講演

◆参加費:無料(ただし、懇親会は会費5,000円となります。)

◆参加申込締切日:平成24年7月20日(金)

◆参加申込方法:FAXまたはE-mailにて下記事項をお知らせください。

参加者氏名、所属機関・部署、連絡先(住所・TEL・FAX・E-mail等)

懇親会の出席・欠席の別

◆参加申込及び問い合わせ先

仙台高等専門学校 企画室(名取キャンパス)

TEL 022-381-0252,FAX 022-381-0249,E-mail shitsu-kikaku★sendai-nct.ac.jp

(※迷惑メール防止のため、メール送信時には上記の「★」記号を「@」記号に置き換えて下さい。)

(企画室)