海外長期インターンシップ説明会が開催されました

2012年7月19日

平成24年7月14日(土)10時から、広瀬キャンパス第一会議室において「2012年度 仙台高等専門学校 海外長期インターンシップ説明会」が開催されました。対象者は、今年度学術交流協定校に長期インターンシップに参加する名取・広瀬両キャンパスの学生14名とその保護者です。

当日は、竹茂国際交流室長から本校の長期インターンシップ等の国際交流状況等の説明のあと、久保田国際交流委員からインターンシップの概要・注意事項等の説明がありました。また、昨年度派遣学生2名からフィンランド・フランスでの具体的な学習・生活情報等のプレゼンがありました。その後に派遣国別に分かれ、学生・保護者と昨年度派遣学生による活発な質疑応答が行われました。

学生は本年8月中旬から9月上旬にかけて出発し、今年年末から来年1月下旬に帰国する予定です。

2012年度長期インターンシップ派遣校

フィンランド ヘルシンキ・メトロポリア応用科学大学 3名

フィンランド トゥルク応用科学大学 7名

フランス リールA技術短期大学 1名

フランス ロンス技術短期大学 3名

(国際交流室)

120718n_01.jpg 120718n_02.jpg
竹茂国際交流室長の説明 昨年度派遣学生による現地での生活の説明