第49回東北地区高専体育大会(福島・秋田大会)の結果について

2012年7月20日

 7月6日(金)~8日(日)の日程で、第49回東北地区高専体育大会(福島大会・秋田大会)が開催され、本校からの選手団約630名が全国大会への切符をかけ、熱戦を繰り広げました。
 福島大会は雨模様のあいにくの天気となりましたが、剣道(名取キャンパス)が団体優勝、一方好天に恵まれた秋田大会ではサッカー(広瀬キャンパス)が優勝、柔道(名取キャンパス)が団体優勝し、全国大会への切符を手にいたしました。
その他個人戦でも多く選手が全国大会への切符を手にしています。
  なお、福島大会は引き続き、10月12日(金)~16日(火)の日程でラグビーフットボール競技が予定されています。
  全国高専体育大会は、8月中旬~下旬(ラグビー競技は1月4日~)にかけて、今年度は中国地区(主管校:米子高専)が担当となり開催されます。

120720sports1.jpg広瀬キャンパス 120720sports2.jpgサッカー部
120720sports3.jpg名取キャンパス 柔道 120720sports4.jpg名取キャンパス 剣道

広瀬キャンパスの結果はこちら

名取キャンパスの結果はこちら


  大会の成績詳細は下記のホームページにてご確認ください。
 
(福島大会)http://www.fukushima-nct.ac.jp/taikai2012/htdocs/index.php?page_id=0
(秋田大会)http://akita-nct.jp/12b/
(全国大会)http://www.kosen-all.or.jp/