公開講座 「3D-CAD体験講座」 が開催されました

2012年10月04日

名取キャンパス公開講座 「3D-CAD体験講座」 が開催されました

9月29日(土)専攻科棟CAD室にて、公開講座「3D-CAD体験講座」が開催されました。講師は機械システム工学科石川信幸教授(主任講師)と佐藤一志教授の二名です。9月とは思えないような気温の中、10名の皆様にご参加いただきました。

3D-CADの概要を学んだ後、一人一台のコンピュータを操作して3D-CADの実習に取り掛かりました。午前中に基本的な作図の方法を実習し、午後は簡単なクランク機構の作成に挑戦しました。

3D-CADでは、部品を組み合わせて動作を確認することができます。各々の部品を作成し、コンピュータ上で組み立てます。参加者全員が始めは試行錯誤しながら、作図していきました。かなり苦労する場面もありましたが、最終的には下図のようなクランク機構をほぼ全員が作成することができました。

3D-CADは普及してきたとは言えまだまだ敷居の高い存在ですが、今回の講座はその入り口の所を体験する機会になったと思います。またチャンスがあれば開催したいと考えています。

(機械システム工学科 佐藤 一志)

121003n_01.jpg 121003n_02.jpg
講座が始まりました 作成したクランク機構