名取キャンパス男子バレーボール部が宮城県大会でベスト8 !!

2012年10月18日

 10月15日(月)~10月17日(水)に第65回全日本バレーボール高校選手権県代表決定戦が行われました。この大会は6月の県高校総体の上位8校、8月に行われた予選を突破した8校の合計16校が出場でき、優勝校は宮城県代表として全国大会へ出場できます。

 名取キャンパス男子バレーボール部は8月の予選を突破しての出場です。1回戦では泉館山高校に2-0で勝利し、2回戦では白石工業高校と対戦しました。フルセットとなる接戦の末、惜しくも破れましたが、予選を含め県大会でベスト8の成績を収めました。

 多くの方からの応援により素晴らしい成績を収めることができました。男子バレーボール部はさらに上位を目標に練習に励みます。今後とも応援をよろしくお願いいたします。

(バレーボール部顧問・井海寿俊、坂口大洋、山野内敬)

 

●全日本バレーボール高校選手権 宮城県代表決定戦

 ・対戦成績

   1回戦:(勝ち)仙台名取2-0泉館山高校

              ・25-13

              ・25-19

 

   2回戦:(惜敗)仙台名取1-2白石工業高校

              ・25-22

              ・16-25

              ・19-25

 

 ・結果:県大会ベスト8