本校専攻科生が日本金属学会で「優秀ポスター賞」受賞

2012年10月30日

  現・生産システムデザイン工学専攻2年の丹野敦子さんが、9月17日(月)から19日(水)まで開催された日本金属学会2012年秋期大会において、全158件の発表から25件のみが表彰される「優秀ポスター賞」を受賞しました。発表者のほとんどが大学院生以上である中、堂々とした受け応えで高い評価を得ました。

  研究内容は、近年発見された磁場で駆動する新しい形状記憶合金(メタ磁性形状記憶合金)の基礎物性を調査したものです。実用化に向けた研究ばかりが先行するこの分野において、非常に重要な基礎研究であり、将来はこの研究内容を発展させてメタ磁性形状記憶合金の実用化が期待されます。

  受賞した丹野さんと指導教員の伊東 航先生は、10月23日(火)に内田龍男校長を訪れて受賞の報告をいたしました。

 

kinzoku-gakkai2.jpg

kinzoku-gakkai.jpg