協定校教員が講演を行いました

2013年4月30日

本校の海外学術交流協定校であるフィンランドのトゥルク応用科学大学(TUAS)から教員が2名来校し、両キャンパスで本校学生向けに講演を行いました。

TUASからパウラさんとエリナさんが来校し、4月22日(月)には広瀬キャンパス視聴覚室で、4月24日(水)には名取キャンパス3年マテリアル環境学科教室で、トゥルク応用科学大学及びフィンランドについて英語で紹介しました。また、両キャンパスの研究室や学習環境の視察・TUAS研修生の指導教員との面談・研修生の面談等を行いました。

トゥルク応用科学大学は、東北地区高等専門学校と学術交流における包括協定を締結しており、毎年数名の教員が本校を訪問しています。

(国際交流室)

130430n_tuas2a.jpg 130430n_tuas2b.jpg
広瀬キャンパスの様子 名取キャンパスの様子