本校の技術者教育プログラムが日本技術者教育認定機構(JABEE)に再認定されました

2013年7月12日

 本校の技術者教育プログラムである「生産システムデザイン工学プログラム(名取キャンパス)」および「情報電子システム工学プログラム(広瀬キャンパス)」が、日本技術者教育認定機構(JABEE)により継続審査を受け、基準に適合していると再認定されました。
 JABEE認定制度は、大学等の高等教育機関の技術者教育プログラムが社会の要求水準を満たしているかについて、国際的な認定基準で認定するもので、平成13年度から始まりました。仙台高等専門学校の2つの教育プログラムは、平成14年度に東北の大学および全国の高専専攻科では最初に認定を受け、その後継続して認定されてきました。この度の継続認定により、本校の教育プログラムの修了者は、今後も国際的に認定された技術者教育を受けた者として評価されると共に、技術士の前段階である、修習技術者になることができます。また、将来国際的な技術者資格を目指すことが可能となります。