第51回東北地区高専体育大会(八戸・福島大会)の結果について

2014年7月24日
 7月4日(金)~6日(日)の日程で、第51回東北地区高専体育大会(八戸大会・福島大会)が開催され、本校からの選手団640名が全国大会への切符をかけ、熱戦を繰り広げました。
 八戸大会では、バスケットボール・剣道(名取キャンパス)が団体優勝、福島大会では、サッカー(広瀬キャンパス)、柔道・女子バドミントン(名取キャンパス)が団体優勝し、全国大会への切符を手にいたしました。その他個人戦でも多くの選手が全国大会への切符を手にしています。
 なお、八戸大会は引き続き、10月17日(金)~21日(火)の日程でラグビーフットボール競技の開催が予定されています。
 全国高専体育大会は、8月中旬~下旬(ラグビー競技は1月3日~)にかけて、今年度は四国地区(主管校:新居浜高専)が担当となり開催されます。
260705hirose1.jpg 260705hirose2.jpg
260705natori1.jpg 260705natori2.jpg
広瀬キャンパスの結果はこちら

名取キャンパスの結果はこちら

大会の成績詳細は下記のホームページにてご確認ください。
(八戸大会)http://www2.hachinohe-ct.ac.jo/51taikai-a/
(福島大会)http://fukushima-nct.ac.jp/taikai2014/htdocs/
(全国大会)http://www.kosen-all.or.jp/