平成26年度 社会人キャリアアップコース・ネットワーク技術者育成コースを開講

2014年10月07日

 10月1日(水)に、仙台ソフトウェアセンター(NAViS)の2階研修室にて第4回社会人キャリアアップコース・ネットワーク技術者育成コースの開講式および初回のガイダンスを開催しました。
 本年の受講生は男性9名、女性1名の10名です。内田龍男好調から受講許可書が交付され、引き続き内田校長が本校のネットワーク技術者育成の重要性と受講生への激励の挨拶しました。安堂ICT先端開発センター副センター長が講座の主担当である情報ネットワーク工学科の脇山学科長および自身を講師として紹介しました。
 開講式終了後には安藤副センター長が本コースのガイダンスを行いました。また、各受講生の自己紹介があり、会社での仕事やコースへの意気込みなどが述べられました。続いて行われた脇山学科長による初回の講義ではCCENT資格についての説明等に受講生は熱心に聞き入っていました。
 なお、この開講式に先立って、平成26年9月6日(土)には仙台高等専門学校・広瀬キャンパスの2階ICT研修・交流室にて、そして9月10日(水)にはNAViS・研修室にて、本コースの説明会が開催されました。その中で本コースは来年度実施予定の組込みコース、安全・省エネルギーコースなどと合わせて120時間の「特別の課程」となることなどが説明されました。

141007shakaijin1.jpg開講式・校長の挨拶 141007shakaijin2.jpg開講式・講師紹介
141007shakaijin3.jpg初回講義・CCENT 141007shakaijin4.jpg 説明会(NAViS・研修室)