宮城地区まつりのボランティアに参加しました

2014年10月29日

 10月26日(日)、さわやかな秋晴れの中「宮城地区まつり」が宮城総合支所及び広瀬文化センター等で開催され、広瀬キャンパスから学生会代表者10名が運営ボランティアとして参加し、総合案内・ステージ運営・場内管理など多くの業務を担当しました。
 宮城地区まつりは、今年で26回目を迎える非常に大きなイベントであり、参加者数が約25,000名、そのうちボランティアには中学生から社会人まで幅広い年代の約100名が携わりました。参加学生にとっては、そのような方々と一緒に業務を担当することにより、高専生活だけでは経験できない体験ができ、多くのことを学び、豊かな人間性を育む貴重な場となりました。
 仙台高専では、今後もボランティア活動等の地域貢献を積極的に行っていきたいと思います。

 1029miyagi1.JPG 1029miyagi2.JPG
1029miyagi3.JPG 1029miyagi4.JPG