第 1 回『東日本復興支援コンソーシアム動画作品コンテスト』にて佳作を受賞

2014年11月12日

 7月21日(月)から9月11日(木)まで募集されていました「東日本復興支援コンソーシアム動画作品コンテスト」に5年情報ネットワーク工学科の古積可菜さんが応募し、10月10日(金)に佳作をいただきました。
 若者による被災地からの情報発信を応援することを目的とした3分程度の動画にまとめての応募でした。仙台高専で学んだ技術を地域の方への恩返しを含めて、動画、写真、音楽を融合させた動画コンテンツを作成しました。普段の講義や研究では体験することのない素材収集からシナリオ作成までを集中し、休日を返上しての取り組みでした。十分な時間,機材のない中で完成したコンテンツを評価しいただくことができました。結果は以下のページからもご覧いただけます。
東日本復興支援コンソーシアム 動画作品コンテスト』の結果発表

141112movie.jpg