秋季通学指導を行いました

2014年11月18日

 11月6日(木)、広瀬キャンパスでは学生会と学生支援室により登校時の通学指導を行いました。朝8時から9時頃の通学時間帯では、JR愛子駅から広瀬キャンパスに向かう道幅の狭い道路を、通勤通学の自動車・自転車が走る中を大勢の学生が歩かなければなりません。交通事故や近隣への迷惑を避けて安全に通学できるよう、学生会役員と教員が道路脇に立って声掛けしたり、看板を用意するなどして、学生に通学マナー向上を呼びかけました。
 もともと道幅が狭く、日中でも自動車がすれ違うのにも注意を要する道路であり、小中学校の通学路にもなっていますので、本校だけでなく、地域全体で、安全な通行に取り組む必要を感じました。

tugakusidou1.jpg tugakusidou2.jpg
tugakusidou3.jpg