3Dプリンタ・アイデアコンテストで特別賞を受賞

2014年12月26日

 12月19日(木)、AERで高専機構主催の「3Dプリンタ・アイデアコンテスト」が開催されました。今年が初めての開催で、全国の高専から書類審査を通過した21チームが参加しました。

 本校からは、名取・広瀬から各1チームが出場し、プレゼンテーションと展示で自らのアイデアを披露しました。

 審査の結果、知能エレクトロニクス工学科4年の及川右貴君の作品「Swallowtail Butterfly Stand」が特別賞を受賞しました。

 この作品は、知能エレクトロニクス工学科4年の授業「電子機器設計基礎」のミニコンテストで設計した「スマートフォン用スタンド」をもとに、着色などの後処理を施した作品です。アゲハチョウの紋様をリアルに再現した緻密な設計と、後処理による木工のような質感を実現することで、3D-CADと3Dプリンタの新たな可能性を示すことができました。

1412263d2.JPG 1412263d3.JPG