函館高専、東北地区6高専及び小山高専合同の、フランスからの研修生の研修発表会が行われました

2015年6月30日

 6月26日(金)~27日(土)に広瀬キャンパスにおいて、函館高専、東北地区6高専及び小山高専が、フランスの協定校IUTリール等から受け入れている研修生34名の合同の研修発表会が行われました。34名それぞれが、受入れ校で行ったプロジェクト研究や各種の日本文化体験、日本国内旅行等の報告を行い、フランスからの教員7名及び東北地区各高専の国際交流担当教員、研修生や日本人学生からの質問を受けながら、1日半のタイトな日程の中、34名の研修成果の審査を受けました。レセプションやコーヒーブレイクでは、フランス研修生同士の久しぶりの再会を喜ぶ姿も見られ、緊張しつつも、和やかな研修発表会となりました。

(国際交流企画室)

2015.6.26kokusaikouryuu hurannsugoudou.JPG発表風景