第5回専攻特別講義Ⅰ、Ⅱ(第240回定例談話会兼)を開催しました

2015年7月01日

 5月20日(水)、本校広瀬キャンパスの視聴覚教室において、野村総合研究所(NRI)の金子祐希氏による「企業向けITソリューション提供という仕事」と題する講義がありました。
 今年度は就職活動の体制が昨年度までとは異なるということもあり、より就職意識・活動意識を高めてもらいたいということで、意識して本校OBに講師をお願いしています。それで、第2回講師の高橋氏が専攻科卒2年目、第3回講師の瀬戸氏が専攻科卒6年目、そして今回の金子氏が旧情報工学科卒13年目ということで、どのような形で堅実なキャリアアップが見込めるのかが系統的に理解できたのではないかと思います。
 金子氏のお仕事は、高橋氏・瀬戸氏のSIerとしての仕事に比べると、より経営コンサルタント・ナビゲーション的な色彩が強いものです。特にNRIの場合には、大規模プロジェクトを直接受注するプライムの会社なので、大手に向けてのITソリューション提供が中心となるということも違いです。講義では、実際に携わったお仕事をご説明いただき、特に顧客意識に根差した仕事への取り組みをご紹介いただきました。

150701senko1.JPG