平成27年度仙台高等専門学校ハラスメント対策講習会を開催

2015年8月06日

 7月29日(水)、30日(木)の両日、平成27年度仙台高等専門学校ハラスメント対策講習会を開催、教職員計89名が参加しました。本校カウンセラーの濵中ミオ先生より「もしも仙台高専でハラスメント問題が起こったら―予防と啓発の視点から―」と題し前半は講演、後半はハラスメント・体罰防止委員会委員、相談員、その他教職員の単位で各5~6人のグループに別れ、架空事例3題についてグループ討議を行いました。いずれも身近にありそうな事例のためか、どのグループも活発に意見が出され、真剣な討論の中にも時に笑い声があがったり相槌を打ったりする声が聞こえるなど、終始穏やかに進められました。 
 短い時間でしたが内容が濃い、大変有意義な講習会となりました。ハラスメントは、いつでもどこでも誰にでも起こりうることを肝に銘じながら職務遂行をしなくてはならないと思わせる講習会となりました。

150806harasu1.jpg

グループワーク(ハラスメント・体罰防止委員会委員)の討議中の様子(広瀬)

150806harasu2.jpg

グループワーク(全体)の討議中の様子((名取)