北山専門教育課長が仙台高専を視察

2015年10月14日

文部科学省高等教育局 北山専門教育課長が、去る10月7日(水)に仙台高専を訪問し名取キャンパスを視察した。

内田校長及び総務担当副校長の案内により、多目的交流スペースでのアクティブラーニング授業の様子等を見学した。その後、高専の概要説明、学校運営等について意見交換を行った。

創造教育センターでは、学生が直接、高専ロボコン大会に向け製作したロボットの説明をした。高専の現場を見ていただくことができ、大変有意義な視察となった。

151009n1.jpg
アクティブラーニングを取り入れた授業の様子を視察
 
151009n2.jpg
学生が製作したロボットの説明を聞く北山課長(中央)