東北地区高専英語スピーチコンテストで本校学生が優勝しました

2015年10月14日

10月3日(土)に福島高専を会場として「第9回東北地区高等専門学校英語スピーチコンテスト」が開催され、本校からは吉成未菜里さん(情報システム工学科5年)と高橋優元さん(生産システムデザイン工学専攻2年)が出場しました。コンテストには東北地区の高専から7人が参加し、様々なテーマでスピーチを行いました。本校の2人のスピーチのタイトルは以下のとおりです。

 吉成未菜里さん:“Serendipity: the gift of finding valuable things not looked for”
 高橋 優元さん:“Mission”

2人とも練習の成果を発揮し、説得力のあるスピーチを披露しました。

日本人とネイティヴスピーカーの2名の審査員による審査の結果,吉成さんが優勝しました。吉成さんは,来年1月23日・24日に国立オリンピック記念青少年総合センターで行われる「第9回全国高等専門学校英語プレゼンテーションコンテスト」に東北地区代表2人のうちのひとりとして出場する予定です。

151013sp1.jpg 151013sp2.jpg
吉成さん 高橋さん
   
151013sp3.jpg
参加者記念撮影