第26回全国高専プログラミングコンテスト本選報告会を開催しました

2016年1月27日

 1月26日(火)に広瀬キャンパスICTセンター研修・交流室において、10月に長野市で開催された第26回全国高専プログラミングコンテスト本選の出場報告会を開催しました。報告会では、広瀬キャンパスから本選に出場した競技部門・課題部門・自由部門の全13名の学生が担当した箇所、工夫した・苦労した点、得られたことなどをスライドを使って発表しました。発表後の質疑応答では、当日に会場で発生した問題とその解決法、異なる学年のチーム作業で苦労したことや勉強になったこと、全国の高専生のプログラミングレベルの高さに触れられて今後の勉強の意欲が出たなどの話もあり、参加学生が大変貴重な経験をしたことがよく分かる発表会でした。
 今年も第27回プログラミングコンテストが開催されます。第27回大会の課題部門テーマは2020年に東京オリンピック・パラリンピックが開催されることにちなんで「スポーツで切り拓く明るい社会」です。本選は10月に鳥羽商船高専主管で開催されますが、予選は5月末〆切(事前に学内予選あり)ですので、興味のある学生はぜひ参加してください。

160127procon1.jpg 160127procon2.jpg