全国JOCジュニアオリンピックカップ出場決定!

2017年1月18日

 1月15日(日)に宮城県総合運動公園総合プールで開催された第30回宮城県室内選手権水泳競技大会において、機械システム工学科3年の速水 伸幸君が50m自由形と50mバタフライで優勝しました。県内の小学生から社会人までの有力選手が、年齢を問わずに競う大会での優勝を果たしました。

 さらに、50m自由形、50mバタフライ両種目で3月27日から東京辰巳国際水泳場で開催される、第39回全国JOCジュニアオリンピックカップ春季水泳競技大会への参加標準記録を突破しました。この大会は数多くのオリンピック出場選手も参加してきた大会であり、インターハイ、国体よりもハイレベルな標準記録を突破した高校生以下のトップ選手が出場します。

 その他にも部員の多くがベストタイムを更新し、4×50mリレーでは男女共に3位入賞を果たしました。冬休み期間中も強豪校と合同合宿を行うなど、試合に備えて体調管理をしながら、大晦日・元旦以外は休まずに練習を継続して行ってきた成果が着実に現れてきています。今後、水泳部員は1月29日(日)に開催される宮城県ジュニアA級春季大会に出場してベストを尽くしてきます!

2016.01.18.suiei01.jpg