イギリスのUNIVERSITY OF LINCOLNのMartin Lear先生が名取キャンパスを来訪されました

2017年1月27日

 平成29年1月24日(火)に、イギリスのUNIVERSITY OF LINCOLNのMartin Lear先生が名取キャンパスを来訪されました。
 Martin Lear先生が共同研究をされている東北大学へ来訪されたことから、仙台高専にも訪問していただきました。Martin Lear先生には、本校の化学の授業を担当する遠藤副校長の案内で本校の実験設備をご覧いただいた後、福村校長と交換留学や集中講義の開催の可能性について懇談されました。UNIVERSITY OF LINCOLNは現地にて学生の満足度調査で高評価を得ている大学とのことで、仙台高専が今後の更なるグローバル化を検討している中で、新たな協定校になることが期待されます。

2017.01.27.raihou02.jpg