情報システム工学科三年生が第18回FLAP全国バレエコンクールにて第1位になりました

2017年2月07日

 情報システム工学科3年の支倉 瑞希さんが、12月27日(火)に開催されました第18回FLAP全国バレエコンクール シニアの部にて第1位となりました。
 FLAPバレエコンクールは国内最大級規模のバレエコンクールであり、支倉さんは多数の参加者の中から厳正な審査の上で見事第1位に輝きました。
 支倉さんは,米国ラドフォード大学にて開催された10日間のサマープログラムに単身で参加するなどし、学業と課外活動を両立するなどの努力を重ね、その成果が実りました。

2017.02.07.zyusyou01.jpg
第1位のトロフィーと盾を持つ支倉さん