「仙台高専キャンパスプロジェクト」報告会が行われました

2017年2月28日

 2月14日(火)に広瀬キャンパスICTセンター研修・交流室で、平成28年度「仙台高専キャンパスプロジェクト」報告会が行われました。「キャンパスプロジェクト」は学生自らが、学校の学習・生活環境を向上させるために様々な提案を行うイベントです。
 今回は星 凪音さん(情報システム工学科3年)を代表とする「女子更衣室美化継続プロジェクト」と、渋谷 康佑さん(情報システム工学科3年)を代表とする「プロジェクションマッピング・動画制作プロジェクト」についての報告が行われました。
 「女子更衣室美化継続プロジェクト」では、高専女子プロジェクトのメンバー8名が広瀬キャンパスの女子更衣室の清掃活動を行った際の報告と、女子更衣室のきれいな環境を維持するためのアイデアが提案されました。「プロジェクションマッピング・動画制作プロジェクト」では、オープンキャンパスと高専祭で行われたプロジェクションマッピングの報告と、学校の紹介映像を制作するアイデアが提案されました。

2017.02.28.project01.jpg 2017.02.28.project02.jpg