仙南地域企業振興連絡協議会の方々が名取キャンパスを見学しました

2017年9月20日

 仙南地域企業振興連絡協議会平成29年度視察研修の見学先として本校が選ばれ、9月19日(火)に協議会員32名が名取キャンパスを来訪されました。
 遠藤副校長から挨拶の後、高専の概要について説明があり、今年度から始まった新しい総合工学科・コース制や学生の就職状況、産学連携や課題解決型インターンシップの取組等を紹介しました。
 その後、研究戦略企画センター、創造教育センター、建築・電気棟、機械・マテリアル環境棟の設備等を見学していただきました。最後に、学生生活や学校の設備等に関しての質疑応答があり、90分の見学が終了しました。

2017.09.20.kengaku01.jpg
遠藤副校長の説明を興味深く聞いている様子