平成29年度一般財団法人石田實記念財団研究奨励賞を受賞

2017年12月12日

 平成29年11月24日(金)に東北大学大学院工学研究科青葉記念会館で開催された一般財団法人石田實記念財団研究奨励賞贈呈式並びに研究発表会において,本校総合工学科の柏葉安宏准教授が「ワイドバンドギャップ酸化物半導体による次世代電子デバイスの作製に関する研究」について研究奨励賞を受賞し,研究成果の発表を行いました。
 この奨励賞は、環境、システム及び工学一般分野において、情報通信に関連する研究開発を行う学術研究機関の研究者及び教育者の研究成果に対する業績を称え、また今後の情報通信産業の進歩発展への貢献に期待し、贈呈されるものです。
 発表の中で、柏葉准教授は、新しい電子デバイスの開発を行い情報通信分野の根幹を支えていきたいと、今後の抱負を述べました。
 この受賞を励みとし、更なる研究推進が期待されます。

2017.12.12.zyusyou01.jpg 2017.12.12.zyusyou02.jpg
柏葉准教授による研究成果発表の様子