起業家甲子園・起業家万博【東北地区大会】~Spark! Tohoku 2017 Startup Pitch  東北総合通信局長賞・NICT賞受賞、起業家甲子園東北地区代表に選出

2017年12月22日

 生産システムデザイン工学専攻1年生の山崎 泰晴さんが平成29年12月5日(火) 13時00分から18時00分にINTILAQ東北イノベーションセンターで開催された「起業家甲子園・起業家万博【東北地区大会】~Spark! Tohoku 2017 Startup Pitch」において、東北総合通信局長賞・NICT賞を受賞し、起業家甲子園東北地区代表に選出されました。
 同イベントでは、東北各地から出場するスタートアップ企業(※1)によるピッチ(※2)や著名ベンチャーキャピタリストなどによる講演が行われ、山崎さんは高専生を中心としたチーム(メンバーは下記)で現在開発中の「Plink~もっと深く繋がるSNS~」というビジネスプランで登壇し見事選出されました。
 今後、山崎さんは、平成30年3月7日(水)、8日(木)に開催される起業家甲子園全国大会に出場するほか、米国カリフォルニア州シリコンバレーの企業訪問などを含む、専門家集団による起業家育成教育プログラムを受講します。今後の更なる飛躍が期待されます。

※1 スタートアップ企業:新しいビジネスモデルを開発し、短期間で急激な成長を遂げて株式上場・売却を狙
   う企業。
※2 ピッチ:スタートアップ企業が投資家などに対して自身の製品やサービスを紹介する際に行なうプレゼン
   テーションのこと。

開発メンバー
山崎泰晴:仙台高等専門学校生産システムデザイン工学専攻1年
鈴木公章:仙台高等専門学校生産システムデザイン工学専攻1年
本田正樹:東北学院大学経済学部2年
目黒太規:仙台高等専門学校機械システム工学科5年
佐々木達也:仙台高等専門学校生産システムデザイン工学専攻1年
渡邊友章:仙台高等専門学校生産システムデザイン工学専攻1年

2017.12.22.zyusyou01.png 2017.12.22.zyusyou02.png

起業家甲子園・起業家万博【東北地区大会】~Spark!Tohoku2017StartupPitch
http://www.nict.go.jp/venture/2017tohoku_info.html