外国人短期留学生のインターンシップ派遣に関する座談会について

2018年1月24日

 平成30年1月17日(水)、本校産学連携振興会会員である県内の企業3社に来校していただき、外国人短期留学生のインターンシップ派遣に関する座談会を行いました。
 当日は、本校から、福村校長及び国際交流担当教員、本校の海外協定校であるモンゴル高専(IET)から、セルゲレン校長及びガンオド氏に加え、宮城県の産業人材対策課及び国際交流課の方々にも御参加いただき、活発な意見交換を行いました。
 座談会の中では特に、モンゴル高専の学生が、日本でインターンシップや就職することの可能性について熱い議論がなされ、今後の方向を探る上で大変貴重な機会となりました。
 これを機会に、本校は、モンゴル高専および県内企業との更なる関係強化を図って参ります。

2018.01.24.zadankai01.png 2018.01.24.zadankai02.png
議論の様子 参加者で集合写真