メニュー

お知らせ

教室内での授業の再開について(広瀬キャンパス)

 宮城県内においては,新型コロナウイルスの感染がおさまっているよう見えることから,県立高校等での授業も6月1日から再開されております。本校においても6月22日から教室内での授業再開を目指して,教職員一同,鋭意準備を進めております。以下,広瀬キャンパスにおける教室内での授業の再開についての詳細をご説明いたします。

1.感染防止対策について
 新型コロナウイルス感染防止の対策として,前期は以下の対応のもとで,教室内での授業を再開します。

1)授業について
 ・遠隔授業による教育が可能な科目についてはこれを継続し,学年ごとに登校日を設けて実験・実習系の科目などを教室や実験室で実施します。詳しくは「2.時間割と行事予定」を参照してください。なお,第5学年と専攻科については,卒業研究や専攻研究があり,また選択科目が多いこと等に鑑み登校日の指定は行いません。指導教員と相談の上,必要な日に登校して研究を進め,また,授業を受講してください。

・昼食前の手洗いの時間の確保のため,以下の通り前期の授業終始の時間を変更し,昼休みを80分とします。

 ・登校日は,1校時の授業は行なわず,遠方からの通学生があまり無理なく登校できるようにするとともに,できるだけ朝の混雑時に仙台駅を通過しなくても済むようにします。
 ・一般教室での授業は,密集の状態を避けるために1クラスを2つのグループに分け,それぞれ異なる教室で異なる科目の授業を受講するようにします。

2)学生の健康管理について
教室での授業の再開にあたっては,学生のみなさんにも常に感染拡大防止を意識して授業に臨んで頂かなければなりません。
・毎朝体温を確認し,学校が配布する「個票」に記入してください。「個票」は毎週担任の指示に従って提出してください。「個票」はBlackboardからもダウンロードできます。
・新型コロナウイルスの感染が疑われる症状(発熱,咳,倦怠感,息苦しさ,味覚・嗅覚障害等)がある場合は,登校しないでください。その際は,その日の授業開始時刻までに,担任までメールで連絡してください。
・上記により欠席した場合は,「出席停止」の扱いとし,「欠席した日数」を「出席すべき日数」から除外しますが,必ず欠席中の体温等を毎日「個票」に記録し,症状が治まって登校した日に担任まで提出してください。
・発熱があった場合は,解熱後3日は自宅待機とし,かかりつけ医または宮城県と仙台市の設置している「健康電話相談窓口 (022-211-3883,022-211-2882)」と相談の上,4日目から登校可とします。ひどい咳が続く場合は,症状が軽減するまで登校しないでください。
・登校日には,必ずマスクを着用してください。また可能でしたら自分用の手指用消毒液を持参してください。
・感染拡大防止のため,学校のトイレ内にあるエアータオルは利用を停止しています。手洗い後に使用するハンカチまたはタオルを忘れずに持参してください。
・マスクを着用していると,口渇に気づきにくいと言われており,いつも以上に水分補給に注意をする必要があります。熱中症対策のため,各自で水分を準備・持参してください。校舎内にも冷水機が設置されていますが,使用の際はコップかペットボトルを使うようにしてください。
・登校後に体調を崩した場合は,保護者の方に学校まで迎えに来て頂くようお願いいたします。なお,新型コロナウイルスの感染が疑われる症状の場合は,その対応のために保健室の代わりに保健室に近い専用の別室(4-128)を用意しています。
・寮生については,体調不良の時には,学寮からの指示に従って下さい。

3)学寮について
・前述の授業における感染防止対策のもとで,通学可能な寮生には,前期の間,自宅から通学することをお願いして,男女ともに原則として一人部屋とします。ただし北寮のシェアルームは室内配置に配慮して2名程度で使用するものとします。
・食堂の利用においては,従来の1卓6席を2席に削減(対面着席なしで全52席)して,密集・密接の回避,およびテーブルの定期的消毒とトング等の定期的な交換による感染防止対策を実施します。
・学寮内の共通施設等の効率的な消毒のために,高濃度型オゾン発生器を導入の予定です。

4)その他
 ・授業を行う教室に,手指用消毒液を設置します。
 ・共通で使用する実験器具やPCのキーボード等は,定期的にアルコール消毒します。
・手洗い場の増設工事を進めています。
 ・一部のドアノブについては,握らなくても開閉できるようなものに交換の予定です。


2.時間割と行事予定について

1)時間割について
・6月22日以降の「令和2年度 前期授業時間割(6月22日から)」を本校のホームページに掲載しております。「白」は対面授業(登校),「緑」は遠隔授業(同時双方向型),「黄」は遠隔授業(オンデマンド型)です。時間割の右側に注釈があるので,ご覧ください。
・第1学年については,登校初日の6月22日にホームルームとオリエンテーションを行います。当日の集合場所については,決まり次第アナウンスをします。
・第2~5学年については,6月22日から時間割どおりに授業を行う予定です。
・状況によって時間割の変更もあり得ますので,本校のホームページを確認してください。
 (広瀬キャンパス時間割はこちら

2)行事予定表について
6月22日からの登校開始にともない,修正した「令和2年度広瀬キャンパス行事予定表(前期)」を本校のホームページに掲載しております。主な変更点は以下の通りです。
・6月9日(火)~6月11日(木):前期中間試験は中止とし,成績の送付も行いません。
・6月19日(金):開寮にともなう学生の移動のため本科1~5年生は終日休講とします。
・6月22日(月)~8月7日(金):遠隔授業と対面授業の両方を行います。
・8月11日(火)~8月21日(金):「夏季休業」とします(実質16日間)。
・8月24日(月)~9月11日(金):対面授業のみを各授業週2回ずつ行います。
・9月14日(月)~9月18日(金):遠隔授業と対面授業の両方を行います(試験対策)。
・9月23日(水)~9月30日(水):前期末試験を行います。このため,秋季スポーツ大会は中止します。また,3~5年TOEIC-IP及び3学年校外研修は延期の予定です。
・後期行事予定については,今のところ当初案からの変更はありません。


3.課外活動等について

1)高専体育大会の中止について
5月22日に学校のHPに掲載しましたが,残念ながら,今年度の高専体育大会はラグビーフットボールを除き,中止が決まりました。ラグビーフットボールについては,今後,開催の可否が決まります。競技によっては,秋になって新型コロナウイルスの感染が終息に向かうようであれば,高専大会の代替大会が行われることもあります。

2)高専祭について
現時点では,10月31日・11月1日に高専祭を実施する予定です。クラブ単位の出店・出展については,飲食物の提供等は原則的に禁止とし,教室での展示や体育館でのイベントが中心となります。

3)運動部活動について
6月22日の登校再開までは,部としてのまとまった形での活動は禁止します。
登校再開後は,顧問教員と部員の間で感染予防策を確認し,部員の健康状態や体力を考慮に入れた上で,以下のように段階的に活動を行うこととします。また,疲労回復とケガ防止のため,平日一日,週末一日は必ず休養日を取ることとします。
・6月22日~7月10日
平日は後片付けを含めて18時には完全下校とします。学内のみの活動とし,学外施設で
の練習や練習試合,大会への参加は禁止とします。
・7月11日以降
平日は18時30分を完全下校とします。保護者の許可を得た上で,学外での活動を可とします。

4)課外活動(文化部も含む)を行うにあたっての留意点について
新型コロナ感染症対策として,以下の点に十分に留意して活動を行っていただきます。
 ・風邪の症状が見られる場合は,活動には参加しない。
 ・屋内での活動は「3つの密」を避け,換気を十分に行う等の対策を取る。
 ・活動の前後には手洗いをしっかり行い,使用する用具の消毒を行うようにする。用具を使用する際は,手で目や鼻,口等に触らないようにし,複数人数での共用はしない。
 ・運動部は練習中にマスクを着用する必要はないが,向かい合って大声を出すような活動は避ける。


4.その他
・新型コロナウイルス感染症の状況によっては再開日程の変更もあり得ますので,本校のホームページを定期的にご確認ください。
・教室での授業の再開に向けて不安や悩みを感じたときは,遠慮なく学生相談室を活用してください。カウンセリングを受ける場合は事前に予約をお願いします。