メニュー

コロナ関連情報

新型コロナウイルス感染症にかかる名取キャンパスの対応について

令和4年4月11日

保護者の皆様へ
学生の皆さんへ

仙台高等専門学校 
校長  澤田 惠介


新型コロナウイルス感染症にかかる名取キャンパスの対応について

 

 現在,名取キャンパスでは,学外での行動や部活動,家庭内感染等,複数の経路による学生の感染が増えており,3月29日(火)~4月9日(土)の間に計15名の陽性者が確認されています。
 これを受けて,4月15日(金)までの間,授業を対面から遠隔授業に切り替え,14日(木)の健康診断,ならびに教科書販売,就職・進学の手続き及び奨学金関係の手続きのための短時間登校を除き,原則登校禁止といたしました。
 なお,4月16日(土)の保護者懇談会は各家庭1名のご参加に限り実施する予定としています。

 学生及び教職員につきましては,今後も健康管理に気を配り,感染拡大の防止に努めてまいります。

 ※人権尊重・個人情報保護に関するお願い
 ・感染者やそのご家族の人権尊重・個人情報にご理解とご配慮をお願いいたします。
 ・引き続き,学校及び周辺地域にて安心した日常を過ごせるよう努力してまいります。