CLOSE

お知らせ

民間企業と共同開発した装置が発売されました

 平成30年6月1日(金),日本ビジュアルサイエンス株式会社・東京都産業技術研究センター・龍谷大学・仙台高専の4者が共同で開発した製品「Polamazing(ポーラメージング)1000」が発売されました。
 同製品は,製品の歪み具合を可視化できる光弾性の原理などを用いて,多角的に工業製品の外観像を撮影することにより,製品の凹凸や欠陥を効率的に評価するための装置です。また,様々な光源のもと,複数の方向からの高品位な外観像を撮影してアーカイブする用途にも使用可能です。詳細は製品ウェブサイトをご参照下さい。
 なお、本製品の開発にあたって、公益財団法人東京都中小企業振興公社による平成28年度「新製品・新技術開発助成」による助成を受けました。ご協力いただいた方々に御礼を申し上げます。

  問い合わせ先:
  総合工学科 助教 奥村真彦
  TEL:022-381-0327
  E-mail:masahikookumura@sendai-nct.ac.jp

           装置の外観

撮像結果の一例。透明な部品を撮影し,撮影結果から材料の状態を分析した

撮像結果の一例。水中に固定したクラゲを紫外光源下で撮像。微細な構造まで明瞭に撮影できる