学校生活Student life

学生相談室

広瀬キャンパス学生相談室

広瀬キャンパス学生相談室の合い言葉は,「悩みは他人に話すことで半分になる」です。相談者の悩みを共に考え,問題解決の手伝いをおこなうために,学生相談室にカウンセリングの専門家をおいています。保健室の奥の学生相談室以外に,悩みが無くても気軽に話ができるスペースとして学生相談室2もあります。また,いつでも相談できる校内相談員もいます。

学生相談の内容について

家庭のこと,将来について,クラブ活動,健康上の不安,学業のこと,対人関係,寮生活等様々な相談が寄せられています。一人で悩んでいないで,ぜひ相談室を利用してみてください。また,学生に関する保護者の皆様の相談にも応じる体制をとっています。

名取キャンパス学生相談室

名取キャンパス学生相談室は,相談者の悩みを共に考え,相談者が自力で問題が解決できるようにお手伝いをしています。
学生相談室は,各ユニットの学生相談室員をはじめ教員7名,看護師2名,ならびに常勤・非常勤カウンセラー3名で構成されます。また,相談内容により,校医(精神科医)が支援することもあります。

学生相談の内容について

学生相談室に寄せられる相談には,大きくは次のようなものがあります。

  1. 対人関係・自分自身についての相談
  2. 修学・進路についての相談
  3. 学生生活についての相談
  4. 心身の不調についての相談

学生相談室への相談件数は,統計を取り始めてから毎年増え続けています。多様化する現代社会において,ストレス等を感じ,どう対処すべきか悩む学生が多くなっているものと思われます。学生相談室では,まず学生本人へのメンタル支援を中心に対応しますが,相談の内容によっては保護者,学級担任,学科長等が学生の情報を共有・連携して問題解決を図ることもあります。

保護者とカウンセラーとの面談について

学生が何らかの問題を抱えているにもかかわらず,担任やカウンセラーとの相談を避けている等の場合,保護者によるカウンセラーとの相談が解決の糸口になるのかもしれません。 相談を希望される場合は,保健室の看護師,または学級担任等を通じて予約してください。

場所
学生相談室 総合科学教育棟1階
予約・問い合わせ
保健室(電話 022-381-0359)