最新ニュース
● 2019/08/07 文部科学副大臣がこども霞が関見学デーのリカレンジャーの出展ブースを表敬訪問
 リカレンジャーが、文部科学省(東京・霞が関)で開催された「こども霞が関見学デー」で実験ブースを出展しました。この出展では、偏光板を使用した光の色の変化や遮光壁の工作実験を通して、子どもたちに光の性質を体感して頂くもので、開始早々から延べ70名分の整理券の配布が終了してしまうほどの人気となりました。また、初日の7日には文部科学副大臣の永岡圭子衆議院議員の表敬訪問も受け、実験内容や原理についての熱心な質問を頂くとともに、偏光板によって起きる様々な不思議な実験を楽しんで頂きました。

● 2019/07/19 サイエンスデイAWARD2019で3賞を受賞
 リカレンジャーの「サイエンス・ママのキッチンサイエンス!」がサイエンスデイAWARD2019において、以下の3賞を受賞しました。

 ・ 東北大学大学院医工学研究科長賞
 ・ 未来の女性科学者で賞
 ・ いろいろな科学技術があって勉強になったで賞

● 2018/11/18 リカレンジャーが本間秋彦さんとコラボ科学ショーを実施
 リカレンジャーが2018ガスフェアにおいて、タレントの本間秋彦さんとコラボ科学ショーを実施しました。仙台国際センターで開催された本イベントには、約400名の観覧者をお迎えし、本間さんと共に様々な空気の流れで生じる実験を楽しんで頂きました。この科学ショーでは、本間さんとリカレンジャーとの共同司会によって、会場が大いに盛り上がりました。

● 2018/10/26 リカレンジャーが「広報なとり」に特集として紹介
 リカレンジャーがジュニアドクター育成塾の取り組みと共に、「広報なとり」のH30年11月号に特集として紹介されます。リカレンジャーは地域の小中学校における科学の出前授業であり、ジュニアドクター育成塾は地域の小学5年生から中学3年生までの児童・生徒に対する未来の科学の発掘と育成を目的とした取り組みになります。これらの2つの取り組みは、地域における小中学生に対する科学の早期育成事業として、全国高専に先駆けて実施されている取り組みになり、全国の教育機関からも注目を集めています。是非、「広報なとり」をご覧下さい。

● 2017/10/02 リカレンジャーがNHK仙台の「やっぺぇ!たいそう」に出演
 9/21(木)に仙台高専・名取キャンパスにおいて、リカレンジャー(理科体験教室研究部会)によるNHK仙台の「やっぺぇ!たいそう」の収録が行われました。放送の日程およびNHK仙台のやっぺぇ!たいそうのホームページは、以下になります。

 10/5(木) 10:45~10:47 (NHK総合テレビ)
 NHK仙台・やっぺぇ!たいそう:http://www.nhk.or.jp/sendai/yappetaisou/

また、災害等の報道や特別番組の放送によりお休みもしくは、時間変更や休止となった場合は、以下の日程での放映になります。

 10/7(土) 5:55~ 5:57 (NHK総合テレビ)
 10/8(日) 18:42~18:44 (NHK総合テレビ)

お時間のある場合は、ご覧頂けましたら幸いです。

● 2015/07/24 サイエンスデイ AWARD2015で3賞受賞!
 本年度も7/19(日)に「学都「仙台・宮城」サイエンスデイ」が、東北大学川内北キャンパスで開催され、リカレンジャーと女子学生を中心として出展したフェアリーズ・ラボがそれぞれ以下の3賞を受賞しました。


【リカレンジャー:振動の不思議】
  ・役に立つ地学賞2015

【フェアリーズ・ラボ:ケミカル☆マジック~化学変化を見てみよう~】
  ・「E」でしょう!
  ・東北大学工学研究科長賞


また、本年度創設した「仙台高等専門学校 リカレンジャー 賞」は、「科学捜査~怪盗サラマンダーからの挑戦状~(古川黎明 中学校・高等学校 自然科学部)」に授与させて頂きました。

受賞理由は、「ストーリー性を持たせながら、参加者が各実験テーマを周回しながら効率的に体験することができ、テーマ毎に分かりやすい説明で、科学の面白さを伝えることができていた。」ことによるものになります。

● 2014/09/01 越河小学校での様子が各種報道機関で紹介
 9/1(月)に行われた白石市越河小学校での活動の様子が以下の報道機関で紹介されました。

  ・てれまさむね(NHK仙台)
  ・仙台放送スーパーニュース(仙台放送)
  ・おはよう宮城(NHK仙台)
  ・毎日新聞
  ・河北新報(9/8朝刊)

● 2014/07/25 サイエンスデイ AWARD2014で2賞受賞!
 本年度も7/20(日)に、多くの人々に科学の楽しさや最先端の科学に触れてもらうことを目的とした「学都「仙台・宮城」サイエンスデイ」が、7,000人以上の来場者を迎えて、東北大学川内北キャンパスで開催されました。史上最多の114の出展団体の中から、リカレンジャーの「プレッシャー大好き! ~圧力の不思議~」の出展が、

  ・東北大学大学院医工学研究科長賞
  ・スリーエム仙台市科学館長賞

の2つの賞を受賞し、3年連続の通算10賞目の受賞となりました。7/25日に東北大学カタールフレンド基金ホールで受賞式が行われました。



● 2014/06/18 リカレンジャーが「Datefmコレカラみやぎ」に出演

 宮城県内で活動している学生を紹介するラジオ番組「Datefmコレカラみやぎ」に、リカレンジャーで活躍している加藤紘士君(マテリアル環境工学科3年)と日下祥吾君(電気システム工学科3年)の2名が出演をしました。

 6/18(水)AM11:30~11:50に放送された番組内では、「リカレンジャー活動の様子」、「宮城に関する話題」、「キャンパスライフ」などについて、いきいきと紹介してくれました。
● 2013/07/25 サイエンスデイ AWARD2013で4賞受賞!
 本年度も7/21(日)に、多くの人に科学の楽しさや最先端の科学に触れてもらうことを目的とした、「学都「仙台・宮城」サイエンスデイ」が開催されました。史上最多の95の出展団体の中から、リカレンジャーの「光で遊ぼう!」の出展が、

  ・人と社会と地球のための賞
  ・宮城県産業技術総合センター所長賞
  ・MEMSパークコンソーシアム賞
  ・Beyond the Clouds賞

の4つの賞を受賞し、2年連続での4賞の受賞となりました。7/25日に受賞式が行われました。



● 2012/07/27 サイエンスデイ AWARD2012で4賞受賞!
 7/15(日)に東北大学川内北キャンパスで行われた、「学都「仙台・宮城」サイエンスデイ」の表彰式が7/27(金)に同大学片平さくらホールで行われ、リカレンジャー「空気の世界を体感してみよう!」の出展が、

  ・流体科学研究所長賞
  ・GCOEインパクト賞
  ・子ども未来賞
  ・宮城県産業技術総合センター所長賞

の4つの賞を受賞しました。大学以上の団体で4賞もの受賞は、リカレンジャーが最多の賞になりました。




● 2012/07/15 NHK仙台でリカレンジャーが紹介されました。
 7/15(日)に東北大学川内北キャンパスで行われた、「学都「仙台・宮城」サイエンスデイ」の模様がNHK仙台で放映され、リカレンジャーの活動の様子が紹介されました。
● リカレンジャー関連の過去のニュース履歴
リカレンジャー関連の過去のニュース
仙台高等専門学校
このページに関するお問い合わせは webmaster まで
Copyright(C)2004 Sendai National College of Technology All Rights Reserved.