活動情報

4年生を対象に交通安全講話を実施しました

 平成30年5月31日(木),名取キャンパス視聴覚室において4年生対象の交通安全講話を実施しました。
 4年生の中には,普通自動車免許を取得した学生も含まれることから,「ドライブレコーダーは見た!」のDVDを使って,自動車運転において注意すべきことを学びました。低学年で受けてきた交通安全講話とは違った視点での学習機会となったようで,学生を代表して感想を述べた菅野みなみさんと川村成優くん(建築デザイン学科),髙橋佑大くん(マテリアル環境工学科)からは,ビデオで検証される事故原因について自らが運転する場面に置き換えて見るようになった,周囲に運転免許を取得した友人が増えて交通安全との関わりが深くなったことを感じたなどの意見が出されました。
 最後に浅田学生主事から,日頃の自転車通学時の交通ルールとマナーについての指導があり,講話を終了しました。今回の講演は,運転免許証を持つ立場及びこれから自動車学校に通う立場から交通安全について真剣に考える機会となりました。
 次回は,6月に2年生を対象とした交通講話を実施する予定です。