学生の活動

名取キャンパス硬式野球部が宮城県庁を表敬訪問しました

 全国高等専門学校体育大会野球競技において優勝を果たした本校名取キャンパス硬式野球部が平成30年9月20日(木),宮城県の佐野好昭副知事を表敬訪問しました。
 表敬訪問には,上級生チームの山田悠人監督(本学生産システムデザイン工学専攻1年),石井駿コーチ(同専攻1年),小野泰誠主将(機械システム工学科5年)ほか,大会で活躍した4,5年生の選手が出席しました。山田監督が大会の概要と結果を,小野主将が試合の感想と今後の抱負,応援に対する感謝の意をそれぞれ佐野副知事に伝えました。
 佐野副知事からは選手らに対するねぎらいの言葉をいただいたほか,記念品として盾をいただきました。良い報告がまた出来るよう,名取キャンパス硬式野球部はこれからも頑張ります。

佐野副知事との記念撮影 盾の授与の様子