メニュー

お知らせ

【プレスリリース】みらいを創り出すスーパーエンジニアの卵が宮城に集まるジュニアドクター育成塾の第二弾がスタートします

 平成30年10月より,仙台高専ジュニアドクター育成塾の第二期生の取組みが始まります。
 仙台高専ジュニアドクター育成塾は,15歳からの早期高等教育実践校としての特色を活かして,科学教育に関わる地域の裾野を広げ,小中学生の理数科目の学力向上の起爆剤としての役割も念頭に置きながら,小学5年生から中学3年生を対象に未来の科学者の育成に努めております。
 平成29年10月から平成30年9月までの第一期生は県内外から受講生が集まり,本校教員によるバラエティに富んだ講義や各種学内設備を利用した実験を通して,科学の基礎から応用までの学習に取り組みました。
 詳しくは以下をご覧ください。