活動情報

IoT講義とキャリアマインド育成講演会を開催しました

 平成30年11月13日(火),広瀬キャンパスにおいて,株式会社jig.jp 取締役会長の福野泰介氏による「IoT講義」と「キャリアマインド育成講演会」を開催しました。
 IoT講義は,情報通信基礎の授業の一貫として行われ,情報システム工学科第3学年44名が受講しました。福野氏が開発した1500円パソコン「IchigoJam」とIoTネットワークモジュール sakura.io を組み合わせて,エルチカ(LED点灯消灯),ケームプログラミング,そしてIoTプログラミングなどを実習しました。このシステムによるIoT実用例などもご紹介いただき,IoTの可能性を実感することができました。
 キャリアマインド育成講演会は,卒業後のことを考えることで,学びの促進と学生生活の充実を図ることを目的として行われ,第1学年131名が受講しました。「高専生がソトの社会を歩けば何に当たるか?」と題した講演で,福野氏から8歳からプログラミングを始め,ゲーム作りに没頭されたこと,自分の好きなことをやるために福井高専を卒業してすぐに起業されたこと,現在取り組んでいるオープンデータ,1500円パソコン「IchigoJam」によるプログラミング教育のことなどについてお話いただきました。好きなことを突き詰めることで社会貢献されている福野氏のキャリアから,学生は「今(学生時代)をどのように過ごすべきか」の参考になったものと思われます。
 お忙しい中,ご来校いただき,講義及び講演を実施いただいた福野氏に感謝申し上げます。

IoTについて講義する福野泰介氏

IchigoJam を使ってのプログラミング実習

 

キャリアマインド育成講演会の様子1

 

キャリアマインド育成講演会の様子2