メニュー

学生の活動

COC+単位互換科目「地域の課題Ⅰ」に本校学生がアシスタントとして参加しました

 令和元年8月20日(火)〜22日(木),東北学院大学土樋キャンパスにおいて開催されたCOC+単位互換科目「地域の課題Ⅰ」に本校学生3名がアシスタントとして参加しました。
 この「地域の課題Ⅰ」は,本校を含めた県内の12の高等教育機関が連携する平成27年度文部科学省「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)/みやぎ・せんだい協働教育基盤による地域高度人材の育成」にて開講される科目で,今年度は仙台市の商店街を舞台に,地域の事象の読み解き・課題設定を行いました。
 アシスタント学生は昨年度の修了生であり,高専生の先輩や大学生の受講生の多い中で,仮説構築・検証や論理展開について昨年度の経験を活かしてメンタリングを行い,地域の課題設定に尽力しました。
 本校は今後も継続して大学・学校間連携を推進いたします。

地域の課題Ⅰの詳細 学生アシスタント