メニュー

学生の活動

【男子バスケットボール部】全国高専体育大会第3位

 令和元年8月24日(土)〜25日(日),島根県松江市総合体育館にて開催された第54回全国高等専門学校体育大会バスケットボール競技に名取キャンパス男子バスケットボール部が出場しました。
 昨年度の大会で準優勝に終わった悔しさを胸に,本年度は全国制覇を目標として5年生を中心にチーム一丸となって日々の練習に励んできました。予選リーグの2試合目(対弓削商船高専)では,弓削商船高専に終始リードを許す苦しい展開の試合でしたが, 最終ピリオドに連続3ポイントシュートで逆転する劇的な勝利を収め,昨年に引き続き見事2日目の決勝トーナメントに駒を進めました。残念ながら準決勝で,昨年度辛勝した松江高専を相手に敗北を喫し,全国3位という結果に終わりましたが, 大会を通してチームの持ち味を発揮し, 実力を出し切ることができた良い大会になりました。
 この度は,選手の保護者や名取キャンパスバスケ部OB・OGをはじめ,大勢の方々からたくさんのご支援と応援をいただきました。本当にありがとうございました。
 最後になりましたが,本大会の遠征では,名取キャンパス後援会より多大なご支援を賜りました。心より御礼申し上げます。

 【結果詳細】
 〔予選リーグ〕
   仙台高専(名取)76-57 呉高専
   仙台高専(名取)84-77 弓削商船高専

 〔決勝トーナメント〕
  準決勝
   仙台高専(名取)41-71 松江高専

大会の様子1 大会の様子2