メニュー

学生の活動

災害復興に関する特別授業を行いました

 令和元年10月29日(火),名取キャンパスにおいて,本科3年生向けの専門科目「建築計画」の一環として,宮城県住宅供給公社・理事長の吉田祐幸氏をお招きし,災害復興に関する特別授業を開催しました。
 授業では,公営住宅の制度,東日本大震災以降の宮城県内における住宅復興の取り組みや名取市閖上地区に建設された災害公営住宅の整備実例について解説していただきました。学生たちは,安全・安心して暮らせる居住環境整備の重要性や整備手法について理解を深めることができました。
 本校では,学生たちに震災支援や災害復興について広い視野で考えてもらうために,こうした機会を今後も積極的に設けていく予定です。