メニュー

学生の活動

本校学生が第25回高専シンポジウムin Kurumeで発表賞を受賞しました

 令和2年1月25日(土),久留米シティプラザ(福岡県久留米市)で開催された第25回高専シンポジウムin Kurumeで,山田悠人さん(生産システムデザイン工学専攻2年)と太田美奈さん(同専攻2年)が発表賞を受賞しました。
 全国各地から高専生が集まり,口頭180件,ポスター206件による研究発表が行われ,事前審査を経た学生らによる口頭発表の結果,山田さんと太田さんが見事,口頭発表賞の受賞者3名のうちの2名に選ばれました。また,山田さんはポスター発表も積極的に行い,ポスター発表賞の上位2名に選ばれ,豊橋技術科学大学学長賞を受賞しました。
 1月29日(水)には,福村校長へ成果報告も行い,研究に関するアドバイスをいただきました。今後,山田さんは企業への就職,太田さんは東北大学大学院工学研究科への進学が決まっており,二人とも更なる活躍が期待されています。

 <受賞者>
   口頭発表賞
    太田美奈 「自動車廃触媒中のPGMとLi2CO3の反応に関する検討」
    山田悠人 「廃LIB正極材からの高効率Li回収」

   ポスター発表賞: 豊橋技術科学大学学長賞
    山田悠人 「廃基板加熱時に発生する有機化合物と経路の推定」

口頭発表の様子(太田さん) 口頭発表の様子(山田さん)
福村校長との記念写真