メニュー

学生の活動

性教育講演会を実施しました

 令和3年7月7日(水),4年生を対象に性教育講演会を行いました。
 講師には,DV・デートDV・性暴力などの被害者支援の相談やサポート活動を行っているNPO法人「ハーティ仙台」代表の八幡悦子(やはたえつこ)氏を招き,「大切にしたい性と命」と題した講演を本校ICTメディア室において対面で実施していただきました。
 八幡悦子氏は,上記のほか助産師として病院で働いた経験があり,現在はいろいろな学校(看護師・助産師,大学,少年院)の非常勤講師をされています。からだと性に関する電話相談員など,若者を中心に「性」に関する様々な疑問や質問にお答えできる方です。
 ハラスメントには,セクシャル・ハラスメント,パワー・ハラスメント,アカデミック・ハラスメント,アルコール・ハラスメント,カスタマー・ハラスメント,マタニティ・ハラスメント等があり,例を示しながら説明をしていただきました。また,万が一事件等に巻き込まれた場合は「仙台弁護士会の当番弁護士をお願いします」と言うことで助けを求めることができることを教えていただきました。性のマナーについて,紅茶を相手に勧めるアニメを通して分かりやすく説明していただき,HIV感染・AIDSについても,動画を用いて説明をしていただきました。
 講演では,正しい知識と情報を備え,責任ある行動の重要さをお話いただき,性交・性感染症・ハラスメント・セクシャルマイノリティなどについて,お話をいただきました。
 学生には今回の講演内容を忘れることなく過ごしてほしいと思います。

講演会の様子 講演会の様子