令和6年5月19日に仙台市中小企業活性化センターにて開催された東北謎解き&アナログゲームフェアにて,広瀬キャンパス謎解き愛好会が制作した体験型謎解きゲーム「奇妙な仮装パーティーからの脱出」の公演を行いました。本公演は,本校で実施している「夢」実現プロジェクト1の支援により制作されました。
 東北謎解き&アナログゲームフェアは全国から謎解きやアナログゲームの制作団体を仙台に呼んで一同に公演を行う一般向けのイベントで年に数回,定期的に開催されています。高専祭で行った謎解き愛好会の公演に参加した東北謎解き&アナログゲームフェアの主催者からお声がけいただき,公演が実現しました。今回は全4団体が公演を行いましたが,唯一の学生団体でした。
 参加者からは,
 -色々な部分が作りこまれていて良かったです。
 -演出や小物,謎のレベルが高く,とても満足度の高い公演でした。
 -昨年の高専祭の公演に行けなかったので参加できてとても満足です。
 -謎が本格的で,量も丁度良くてとても良かった。
等の感想があり,満足度の高い公演となりました。

 謎解き愛好会では今後も高専祭など様々なところでの体験型謎解きゲームの公演を計画しています。ぜひご参加ください。
 また,本校では今後も学生のアイディアを実現し,学校をより活性化させていくような取り組みを行うことで,学生の学校生活を支援していきます。

 本イベントの実施にあたり,東北謎解き&アナログゲームフェアの主催者様,並びに公演にご参加いただいた皆様に感謝申し上げます。また,本公演はジー・オー・ピー株式会社様のご支援のもと制作しました。心より感謝申し上げます。

 東北謎解き&アナログゲームフェアの情報はこちら
 https://twitter.com/tohokunazotoki/status/1772195087818293594

 東北謎解きアナログゲームフェアで行った公演の情報はこちら
 https://www.tiget.net/events/311595

イベントの様子
本校謎解き愛好会の学生
  1. 「夢」実現プロジェクト
    ジー・オー・ピー株式会社様より「本学の教育助成のため」に使用してほしいとご寄附をいただいた寄附金の一部を使用し,本学(広瀬キャンパス)では,「学生からのアイディアに対して教員と連携し支援を行う事業を実施する」と定め,学生の「アイディア」を実現すべく「夢」実現プロジェクトを実施している。 ↩︎